今のWRCに対して

何だか、オリオールは素晴らしいドライバーでした。
セリカの頃はスバルファンでありながらライバルですトヨタのオリオールを応援していましたし、カンクネンのステディな走りにも魅了されていました。アンチラグシステムの音も魅力でした。

TTEは当時WRCを支配したすごい帝国集団でした。さらに世界ラリー選手権で大暴れしてほしいだ。

86はそういう意味でもベース車としてはしばらく難有ですが、セリカよりは素材的にも期待できます。トヨタといったSTIのコラボで純日本製での挑戦ももの形作りの精神を証明し日本に元気を加えると思います。

そういった意味でトヨタには頑張ってほしいですね。

今年のラリーで、本命は勿論、ロウブ・シトロエンですが…。それは実績から当然ですが、個人的に期待しているのは正しく、VW。やっとドイツのメジャーメーカーがPOLOWRCで出てきます。決して知られていないのですがビートル、ゴルフでは意外な強さを持っていたメーカー。ドライバーもオジェですし。 資本も大きくドライバーの実力からもこれからの熟成次第では活躍は思う存分期待できます。MINIもBMW資本を元に名手プロドライブですからね。楽しくなるでしょう。

ミニ(=BMW・独)が出てくるので、やっと見つかるなら、出遅れないでと思います。軽自動車 ランキング